脱毛サロンの施術を受ける前の注意点

痛み止めを服用している人は、脱毛サロンの施術を受けられないことがあります。理由は施術中の痛みが分からずに炎症をおこすことがあるからです。皮膚科に通わなくてはならないほどダメージが大きくなる恐れもあるので、事前に医師、サロンのスタッフと相談しておきましょう。

また、普段ホットヨガやジムに通っている人は、脱毛サロンの前は利用を控えましょう。体が温まっている状態でさらに施術を受けると体の内側にさらに熱がこもって吐き気や頭痛をおこすこともあります。妊娠中は皮膚が敏感で、光のダメージを受けやすいので受けられません。

また、施術を受ける前日にシェーバーでお手入れが必要となりますが、そのとき肌を傷めないように気をつけましょう。せっかく予約が取れてもキズをつけてしまうと施術を受けられなくなります。キズが完治して再度予約を取るのはめんどうです。

スタッフの技術と知識のレベルもチェックしておきましょう。同じ脱毛サロンでも店舗によって長く勤めている人が多いところとそうでないところがあり、雰囲気も異なります。また、口コミの意見を見ておくのも良いですが、それだけがすべてではありません。あくまでも参考程度にしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です